2020年11月24日火曜日

首肩が凝ってぐっすり眠れないという50代女性

 


「夢三七」は毛細血管の血流を改善

するので首肩こりがほぐれます!

リラックス効果がとてもあります。





寒くなってきてから、夜がなかなか深く眠れないというご相談です。

夜中の2時ぐらいに必ず目が覚めてトイレに行くそうです。

「夢三七」を夜寝る30分前に5粒、大高酵素のお湯割りで飲むように

おすすめしました

5粒飲んだ時は安定剤がいらないぐらい体がほぐれてリラックスして

朝までぐっすり眠れたそうです。

翌日は3粒飲んでみたそうです。3粒でもリラックできたのが実感したそうです。

「夢三七」は深い睡眠がとれることで知られていますが、肝臓機能も良くして

くれるので朝起きた時のこばわりや疲労感がないのにびっくりした!と

言って喜んでいました。

バタバタとするこの時期は知らない間に疲労がたまってぐっすり眠れない

ということがあると思います。

そんな時には是非「夢三七」を飲んで実感してみてください。「漢方の未来」



2020年11月23日月曜日

いよいよ「温活」の時期になりました!

 














胃腸不良になりやすい時期です。

食べ過ぎをしないでお腹を温めましょう!

今週から一気に気温が下がってくるようです。

昨夜も家にあった「活命参」を大高酵素のお湯割りで飲みました。

一昨日の夕食にインド人が作るナンと辛いカレーを食べました。

そして昨日のお昼に味噌ラーメンを食べましたその日の夜は大高酵素40mlだけ

飲んで胃の調子を整えたつもりでしたが、唇に口内炎ができて痛いです。

ちょっと油断して食べ過ぎるといけませんね~

お腹が空くまで「酵素水」だけにしようと思います。

そして特に夜寝るときには「美ワカイン」「活命参」「霊黄参」などを

飲んで体の代謝を良くして寝ましょう!

ほんとに「美ワカイン」が必要な時期になったなぁ~とつくづく思いました。

「漢方の未来」


大高酵素の味噌作りは大いに盛り上がりました!

 












今日はいいお天気で絶好の酵素味噌作りの日になりました。

10時から圧力鍋で強火で10分間、弱火で10分間、10分間放置して

指でつぶして柔らかくなっていたら、ミンチ器でつぶしていきました。

まだ熱い大豆を少し冷ましてから、ふげん、塩、麹と良ーく混ぜ合わせます。

よく混ぜ合わせた大豆を8等分に丸めて、それを専用の容器に空気を抜きながら

押して入れていきます。

今回は漬物石の代わりに1kgの塩を使いました。

作り出してから1時間半で3人分の酵素味噌が出来上がりました。

作り終えた後は、我が家の圧力炊飯器で作った玄米酵素ごはんを漬物と一緒に

みんなで食べました。

発芽玄米ご飯がとても柔らかいので皆さんビックリしていました。

参加された方がコンビニのチキンを買ってきてくれていただきました。

参加された皆さんありがとうございました。

3か月後が楽しみですね! 「漢方の未来」

2020年11月20日金曜日

昨日からの蒸し暑さで「複方霊黄参丸」を飲んだら楽になりました

 

「霊黄参丸」は緊張を緩和させ元気になる漢方です!

昨日からの変な暑さで、のぼせもありフラフラするような感じがあったので

牛黄、鹿茸、防風、甘草が配合されている「複方霊黄参丸」

「加味逍遥散」を飲みました。

<防風>は発汗、解熱、鎮痛、頭痛に効く漢方です。

<甘草>は鎮痛、解毒、鎮咳、胃痛に効く漢方です。

昨日の朝晩に「霊黄参丸」を6粒ずつを大高酵素のお湯わりで「加味逍遥散」

と飲みました。

「霊黄参丸」は某メーカーの高級ドリンクと同等の効果がありますので、

緊張がとれて体がとても軽くになりました。

そして「加味逍遥散」も飲んだので、のぼせがスーッととれて首肩が楽に

なって体も元気になりました。

牛黄や鹿茸も配合されているので、日頃からの体調管理にピッタリの漢方

だと思います。

これから寒くなってくる時期の健康管理にも良いと思います。

「漢方の未来」






2020年11月19日木曜日

痛風が嘘のように改善した!

 

キラン草で痛風が起こらなくなる!胆石にすごく効く!

以前、胆石のご相談で来た方が「キラン草」を煎じて飲んだところ

2か月後には胆石が消えていると医者に言われて半信半疑だったのが

本当に消えるんだと信じる気になっていただけました。

その方のご紹介もあり最近では痛風や胆石の方が飲み続けていて

体調が良いとご報告を受けています。

<キラン草を煎じる飲み方>

①ティーパックに20g~30g入れて900mlの水で20分~30分グツグツ

 煎じる

②1日に500ml~700mlのキラン草を水代わりに飲むだけです。


痛風の痛みは病院で注射などで一時的に治るそうですが、また痛みが再開

してくるそうです。

痛風、胆石でお悩みの方はぜひお手頃価格の「キラン草」を飲んでいただきたい

と思います。「漢方の未来」






2020年11月18日水曜日

今日のような日は「救心感應丸氣」を飲むとのぼせがとれて楽になります

 


特急列車の中で「救心感應丸氣」を飲んで楽になりました!

昨日の午後からソニックに乗って大分の実家に行きました。
今日の気温が25℃で薄手のセーターを着ていたのでかなり暑く感じました。
暑さからのぼせ気味だったので、ちょうどカバンの中に「救心感應丸氣」
あったので酵素水と飲んだらすぐにスーッと楽になりました。

もう11月なのにこんなに気温差があると体調を崩しやすくなると思います。
その時の体調を良くする漢方薬を持っていると安心ですね。

先日も口コミで大学受験生のお母さんが息子さんに飲ませたいと買って
いかれました。
ストレスがとれてぐっすり眠れると喜んでいただいています。
受験生のストレス、ストレスからくる下痢などに救心感應丸氣は
ピッタリの漢方でおすすめだと思います。「漢方の未来」





2020年11月16日月曜日

夜中にトイレに起きる回数が増えてきた70代女性

 














「活命参」を飲んだら夜中に起きなくなったと大喜び!

夜寝る前にちゃんとトイレに行っても夜中にどうしてもトイレに行きたくなる

というご相談でした。

排尿障害のご相談はよくある相談の一つですが、加齢により膀胱がうまく収縮

できなかったり、膀胱内に残尿があると膀胱内のスペースが減少するため

1回の排尿量は少なく、何回もトイレに行くようになります。


東洋医学の「腎」は腎臓や膀胱の働きはもちろんの事、耳のトラブル、骨、

歯なども関係してきます。

頻尿や尿漏れが気になりだすと、耳鳴り、難聴、歯肉炎、物忘れ、

骨粗しょう症なども同時進行しやすくなります。

ですから「腎」を補う「活命参」「霊鹿参」はとても必要な漢方薬になります。

そこで当店では、お客さんに「活命参」を朝晩1週間飲んでいただいたところ、

2日目の夜からは夜中のトイレで起きなくなったと喜んでいました。

そして手足が温かくなって体調もとても良いそうです。

頻尿、尿漏れ、冷え、疲れやすい、貧血などの症状の方におすすめです!

「漢方の未来」